ホーム  >  一悟術示道法  >  自己成長を効率化したい方
自己成長を効率化したい方
ここで言う効率化とは、自己成長を早めるという意味です。

早めるということは、決して楽をするとか大切なことをないがしろにするということではありません。


逆に、絶対に必要な条件のみを取り組み、遠回りしないことにあたります。

別の側面から見ると、ひとつのことを学ぶ期間を短縮する、同時に多くのことを学ぶというように表現することもできるでしょう。


多くの場合、成長するために努力はしているが、変化するまでに時間がかかるようです。

その大きな原因の一つは、何を学んだら効果的かを認識していないということが挙げられます。

その時その時によって取り組むべき課題は変化します。

個人個人によっても取り組むべき課題は変化します。


つまり、今の自分にとって一番重要な取り組みが何なのかを的確にとらえることが重要なのです。

とらえられていない場合、その努力は無駄とまではいきませんが、重要な取り組みが何なのかを導き出すための努力になります。

このような方向性の努力は、自己成長には直接的には作用しません。

重要なのは、今の自分にとって必要な取り組みに力を使うことです。

「今の自分にとって重要なこと」が理解できるために、顕在意識領域の適正化が必要です。


なぜなら、潜在意識・無意識領域を含めた自分の状況を総合的に判断すれば、おのずと今の課題が理解できるからです。

裏を返せば、今の自分の課題を的確にとらえられない場合、顕在意識領域が適正な状態ではないと言えるかもしれません。
前
人間関係をよりよくしたい方
カテゴリートップ
一悟術示道法
次
本当の社会貢献に興味のある方